*

2日続けて・・・動物園

3歳の娘はウサギが大好き。入園予定の幼稚園のプレスクールでも、園で飼っているウサギ小屋に張り付いてなかなか離れません。 そんな娘の大のお気に入りは、市立動物園のうさぎとのふれあいタイム☆ 土日のみの午後1時間だけのイベントで、ひと組5分ずつ膝の上にウサギを乗せてもらい直接抱っこすることができるのです。 小さくてふわふわした色違いのうさぎが毎回5匹くらい。娘は、何度も並んでなんとか全種類のウサギを抱っこしようと試みています。 ですが、抱くウサギは選べないんです。やさしい係員の方にあたれば「何度も並んでくれているね」と言って「どのウサギがいぃの?」 なんて聞いてくれたりするのですが、そこはさすが公務員・・・聞いてくれた人はこの2年で1人だけでした(苦笑) そんなこんなで、土曜日は3匹のウサギしか抱っこすることができず、娘は大泣き。白くて目の赤いウサギをどうしても抱っこしたかったのだそうです。 家に帰って夜になっても、「白いウサギ、抱っこしたかった。赤いお目目がかわいかった」と言ってグズグズしています。 なんだかかわいそうになって「じゃ、明日も行く?」というと「うん!」と元気なお返事・・・。 また次の日も動物園に行くことになりました。結果、念願の白いウサギが日曜のイベントにも出ていて、係員の方に「昨日も来たのですが白い子が抱きたいと 言うので・・・また今日も来たんです」と言ってアピールして、白いウサギを抱くことができました。 娘は大満足だったようです。私たち親は、二日連続の動物園で広い園内を時には抱っこで歩いてヘトヘトに疲れました。借金返済ブラック救済協会


コメントする